活動趣旨

私達「*NPO法人 三味線音楽普及の会」は、2000年12月に認可設立され、美しい日本の音<三味線>を次の世代へと繋いで行くことを目指している団体です。  虫の音、風の音、降る雪、花の散る風情等、日々身近に陽炎う、微かな音を、感性豊かに擬音化し、豊かな発想力で作り出した自然の音色。 三味線はその音色を表現する事の出来る優れた楽器です。  より多くの方々に三味線音楽への親しみと理解を深めていただくよう、日夜活動を行っております。

なお、当法人は「長唄吉住会」がその母体となっています。
「長唄吉住会」は、四代目・吉住小三郎(慈恭)〔1876~1972〕が提唱した「歌舞伎、舞踊から切離した鑑賞音楽としての長唄の普及」の思想を源に、約一世紀に亘り種々の取り組みを続けて来ている邦楽(長唄)の専門家集団です。

*NPO(特定非営利活動法人 Non-Profit Organization)とは
ボランティアや芸術・文化等の活動を行う市民団体で、その活動が健全な発展と公益の増進に寄与する諸条件を満たした団体に認可される法人。